2008年11月25日

帳簿・青色申告・お義兄ちゃーん

相変わらず、大嫌いな帳簿付け・・・。
税理士さんからの次回訪問の留守電が入っていたので、
ヤバイヤバイ、早く仕上げなきゃ。

しかも初めての「青色申告決算書」が税務署から届く。

あ〜〜どーしよ。

あれっ、そういえばお義兄ちゃん(外資系会社の経理担当)週末に来るんだよな。
お義兄ちゃんになら、私のバカさ加減をさらけ出しても大丈夫だろう。
もう12年の付き合い。
すでにおバカな事はバレてますんで(笑)。

ということで、本当に初歩の初歩から教えてもらった(やってもらった)。
さすがっ、にーちゃん!
私、やっと分かりましたよ。
貸し方・借り方の仕組みが!←大バカ

しっかし、何でこんなに複雑なんでしょうね?
個人イラストレーターの会計なんて
いたって単純なのに(私の場合稼ぎが少ないですから)、
それを帳簿にすると、組合への出資金とかその他諸々の扱いが
複雑で・・・。

この仕組み、考えた人すごいですね。



posted by 桜 at 22:43| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
青色申告会に入ると(もう入ってますかね)いろいろと教えてもらえます。しかし、毎度悪戦苦闘(なにもへんな小細工するわけじゃないのに)右と左の計が合うと、おお!奇跡(それがあたりまえなんですが)と感じたりします。話しがそれますが、運転していて、スピードが出てる時に信号が変ったりして、ブレーキ踏んだ時もちゃんと止まってくれるのが(あたりまえなんですが)おお!奇跡と感じたりします。(私だけ?)
Posted by マッチャン at 2008年11月28日 01:22
>マッチャン
青色申告の説明会の案内はありましたが、
申告会には入っていないんですよ〜。
ホント、数字が合うと奇跡〜ですよね。
銀行員の方とか会計士さん達は毎日こんなことをやってるんですよね(汗)。

日常でも些細なことが「おお!奇跡」って嬉しかったりします!
Posted by 桜 at 2008年11月28日 14:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック