2009年02月20日

ディズニーランドホテル

後ろ髪引かれることなく休めるのは幼稚園まで!
・・・ということで最後の悪あがきで
TDLへ。

今回は旅行券があったので憧れのディズニーランドホテル
泊まる事ができました〜。

2月の平日はとても空いていて、パークでの何事もスムーズ!
おまけにホテルも空いていたようで
アップグレードまでしてもらっちゃいました。

IMG_1998.jpg

お部屋は広々で素晴らしいっす。
恥ずかしながら、うちのワンフロアより広かったデス。
端から端まで何往復も激走していた息子が息を切らしていた位です。

IMG_2005.jpgIMG_2006.jpg

これは室内の絵画。
美女と野獣の中に出てくる、「ルミエール」と「コグスワース」です。
それをだんだんと擬人化していく絵で、
とても興味深い。
ディズニーのアニメーターさんは味のある絵を描きますね〜。

IMG_2009.jpgIMG_1996.jpg

ロビーのオブジェやモザイクも楽しめました。

でもでも私がTDLにまた行きたくなるのは、
物質ではなくて、スタッフの振る舞いなんですよね〜。
絶対笑顔、聞かれたことには瞬時に回答、
場所に関して聞けば近くまで案内してくちゃったり、
とにかく教育が素晴らしいっ!!

これがビジネス成功の秘訣ですよ、と本当に思います。








ラベル:旅行
posted by 桜 at 23:36| Comment(4) | TrackBack(0) | 愛すべき家族・親戚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いいですね〜。
やっぱり絵とか見ちゃいますよね。
僕は大道具をやっていたせいで、TDLに
行くと装置の素材や作り方がやけに
気になります(笑)

スタッフも何年か前は質の低下が言わ
れた時期もありました。実際、
ええ?っていうスタッフも見てます。
このまま質が落ちていくのかなと思っ
たこともありましたが、きっと再教育
を徹底したんでしょうね。
Posted by Keith at 2009年02月22日 01:20
いいなぁ。いいなぁ。
こちらの方では、中学の修学旅行のコースの一つ。でも、いろいろあり、出入り禁止の所も。今は、広島方面が多くなりつつあります。
昔の教え子に、TDLの方の立ち振舞いにあこがれ、勤めること将来の夢にしていた子がいたの。成人式であったら、夏休みアルバイトしたよ。って。今は、赤十字で勤めてる立派な社会人です。
我が家も、今年は、狙っています。
Posted by くんちゃん at 2009年02月22日 13:04
ついに、決行したのね! うひゃ〜、ホテル、それも出来たてのディズニーランドホテルでお泊まりだなんて、夢のような話だわ!! お部屋もホテル内の写真もアップしてくれてありがとう。 見ているだけで、旅立っているわ。 私には、もう親業卒業までは有り得無さそうな優雅な時間。 キャストの人と接すると、この歳でもお嬢様のような気分になるのよね〜。 それだけ笑顔で丁寧な対応って事なのよね。 物陰で掃除している人をこっそり見ていても、気持良いもんね。 また、お話聞かせてね。
Posted by SAYAKA at 2009年02月22日 20:52
>Keithさん
大道具(装置)にも圧倒されますよね〜。
あれだけのもを、無線で動かしてるシステムにはスゴイなと思います。
夜のパレードも電飾だらけの人を見てると
感電しないだろうかとヒヤヒヤです(笑)。

スタッフ教育も長年やってると中だるみの時期がありそうですね。
10年振りに、ここ1年で行き始めましたが、いつでも素晴らしい徹底教育ですね^^


>くんちゃん
ホント、私も再就職したくなっちゃいますよ!近ければ本気で考えます(笑)。
今年、行くつもりですね〜♪
是非是非!

>SAYAKAさん
もう夢から現実に戻るのがイヤになりますね(笑)。娘はホテルのキャストに「プリンセスは何歳なの?」「プリンセス行ってらっしゃーい」と言われ、ものすごい満足顔でしたよ。親業終わったら一緒に満喫したいですね〜♪
Posted by 桜 at 2009年02月23日 09:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック