2010年03月31日

懐かしの母校と桜

実家に来てます。
久々のんびりと〜と思いながらも、
結局仕事は夜にコツコツと...。
でも朝、多少お寝坊も許してくれるので
やっぱり人手があるのは嬉しいるんるん

今日は地元では一番大きな公園へ子供達と。
そこには7分咲きの沢山の桜と
私の小学校もあり、
今息子が小学生なのもあって、
「私も1年5組のあの教室で勉強?してたんだな〜いす」と
懐かしさが込み上げた。

100331_120522.JPG100331_114535.JPG100331_120708.JPG

もう子供達は公園で勝手に遊ぶお年頃。
私は校門に寄りかかって、
桜と子供達を見ながら
自分もこの公園で遊んだ子供時代を懐かしんじゃった。

それをフラッシュバックさせる様に、
当時の友達のお母さんに会ったり、
いつも来る度に誰かしら知り合いに会う。

この公園は人の通り道・散歩道でもあり、
通学の場でもあり、
幼い子の遊び場でもある。

私の大事な大事な場所。
posted by 桜 at 21:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご実家でゆっくりされているようで、穏やかに流れる時間が感じられます。
私も思いでめぐりしたいなあ〜。
何せ里帰りは1年に1回しかしないもので(汗)
Posted by yuka at 2010年04月01日 21:47
>yukaちゃん
朝寝坊を味わい、のんびりしてます〜。
そっか、yukaちゃんは年一回しか
帰ってないのね。。。

生まれた地元の思い入れって特別ですよね。
Posted by 桜 at 2010年04月02日 10:24
お久しぶりです、
桜も咲き始めて、
何となく胸が躍る季節ですね!
僕の家の近所にも桜並木があって、
いろいろな思い出があります。
そこで一斉に桜が咲き始めると、
何とも言えない気持ちになります。

やっぱり桜の花はイイですよね〜^^
Posted by 斉藤龍二 at 2010年04月04日 16:12
>龍二さん
ご無沙汰しています〜!
そうですね、
毎年毎年桜は同じように咲きますが、
こちらは色々な思い入れがありますね^^。

本当に桜の薄ピンクは
筆舌に尽くしがたい美しさです!
Posted by 桜 at 2010年04月05日 20:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック