2010年07月12日

ワークショップの裏側...痙攣ありの点滴ありの

7月10日(土)、子供達は私の実家へ。

私は渋谷へ終日仕事。
ワークショップ仕事は是が非でもやりたい事のひとつ。
だって直にお絵描きを楽しんでいる人と接する事ができるんだもん。

そんな最中、メールと不在着信がザクザク入っているのに気づいた。

「H(息子)が発熱した、すごく熱い」
「痙攣起こした」
「冷やす以外に何かする事は?」
「救急に連れてった方がいいか?」

ひぇ〜〜〜〜〜がく〜(落胆した顔)
なんでこんな時に。
私、渋谷だぞ。
しかも実家近くの救急なんぞ知らん。

「とにかく救急調べて連れてって!!」としか言えない。

最後まで会場にいて、
あわよくば皆と打ち上げーー!
なーんて思ってたけど、
早目に上がらせてもらった。

ホント、皆さん優しい(涙)。
笑顔で「早く行きな〜!お疲れ〜!」と言ってくれる(涙)。
しかもエコバッグのお土産まで頂いちゃった!
100712_231101.jpg
左:TETSUさん作、以前から狙っていたカエル。ついに拝み倒してGet!
右:のらさん作、Twitterで大人気の飼いモルモット(ツブちゃん)を描いてくれました!

プロの作品、かなり貴重です。やっほぅ〜。

さて、急いで川崎駅まで戻りそのまま救急病院へ。

病院へ到着したら・・・
丁度、点滴をした息子が診察室から出てきた。
ひぇー点滴っ。
ダイジョブかお前〜〜〜。

一人で診察室で採血&点滴を受け、
泣かずに全てを終えたらしい。

私の顔を見てホッとしたのか
目に涙がたまってウルウル。
よしっ、その涙飲み込め!男だろ!

それから4時間・・・。
やっと実家に帰れました。
(今日はすっかり元気に学校へ行きました)

こんなこと、
フルタイムで働くお母さんは、しょっしゅうでしょうね。
何だかんだありながらも
成長していくんでしょうね〜。
ラベル:育児
posted by 桜 at 23:32| Comment(4) | TrackBack(0) | 育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
H君大変でしたね。でも元気に学校に行ったということで安心しました。
考えてみれば僕なんかもずっと出ずっぱりだったんでウチで何かあったら
バタバタしただろうなあとか思っちゃいます。

Tシャツボードのワークショップは好評でした。最後、拍手と歓声が上が
った時は、報われた思いがしました。
8月にまたやりたいとの声があるんで、その時はまた宜しくお願いしますね〜。
Posted by Keith at 2010年07月13日 01:42
>Keithさん
あっ、大きい小学生(笑)!

先に失礼してスミマセンでした。
そして、お疲れさまでした〜!!
拍手と歓声、まさに大きなご褒美ですね。

8月、楽しみにしています〜♪
Posted by 桜 at 2010年07月13日 15:43
いや、自分もそうやって育てられたのでしょうが、働きながらの子育て、ホントお疲れ様です。

また是非ワークショップでご一緒しましょ〜〜♪
Posted by 誠 at 2010年07月14日 14:15
>誠さん
いえいえ、誠さんこそ平日フルタイム
土日でイベント。
絶対に疲れてるハズなのに、
いつも爽やかで尊敬します〜。
またワークショップやりましょうね!!
Posted by 桜 at 2010年07月14日 15:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック