2011年03月15日

思うこと...A

★Twitter★

今回の震災ではtwitterのすごさを実感しています。
先ず身近な情報源として「鎌倉市長:松尾崇さん」@takashi_matsuo

私と同じ歳、37歳の市長さんです。
だから話が早いというか、IT情報網にお強い!!

逐一合間を見て、多分ご自身で発信しているだろうツイート。
その証拠に、市長にダイレクトメッセを送った友達は、
すぐに返信が来たそうです。

小さな市だからこそ出来る事かもしれないけど、
市のHPより、何より早くて人間味があって本当にブラボーです!!

鎌倉市長、かなりいい感じ!!

今は義援金の受付や市民で何か出来る事を検討してくれているようです。

また、リツートでかなりの情報が飛び込んできます。
一番の生の声が伺える気がします。

瓦礫の中にいて、万が一携帯が機能していたら・・・
ツイッターで叫んでくれたら。と願うばかりです。

現に孤立している方が叫んでいます。


posted by 桜 at 22:04| Comment(2) | TrackBack(0) | Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
市長さん、私も何度かダイレクトメッセージを送ったけど、返信がきてびっくりしました。まぁ、本人かどうかはわからないけど、素早い対応に嬉しかったです。

歩き生活、結構出来ますよね。
今は、習い事もお休みな事もあり、「お迎えは車じゃないと間に合わない!」って事もないので、歩きで帰ってきても大丈夫って事もある。 昔はこんな風に、のんびりな感じだったんだろうな〜 何をするにも、最初から「徒歩」の時間でスケジュールしてたもんね。
歩きでの買い物が辛い、年配の方や、病気を持つ方は大変だと思うけど、元気な人は歩こう! だよね。 「痩せる」と言うオマケまでついてくるしね。
Posted by E香 at 2011年03月19日 10:56
>E香
ね、市長いい感じだよね〜。
ブログに書いた「友達」はE香さんだよ♪

そうそう、歩き生活もいいもんだね。
今まで見えなかった事が見える。
私達は、どんだけ贅沢に慣れてたんだろうね。

買い物が大変な人のために代行もしてあげたいね。
Posted by 桜 at 2011年03月19日 15:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック