2011年07月12日

7/9(土)Tシャツアート展@青山国連大学

7月9日(土)のTシャツアート展レポートです。

110709_104908.jpg
毎週土曜はファーマーズマーケットも開催されているので
朝から大賑わい!
今年は被災地のお野菜とか、復興支援のためにブースを
設けている団体さんが目立ちました。

Tシャツアート展も毎週土曜日は
クリエイター達がTシャツに「ライブドローイング」をして
描き上げるまでの工程をお見せして、

そのTシャツを¥5000で販売します。

もちろん販売額は義援金に!

アートライブ第1部の作品はこちら
110709_130512 - コピー.jpg
Majestic Jさんの作品。
まだまだこれからが本番で描き足されていきました。
完成写真がナカッタ...。残念。すごい事になりましたからwww

110709_130525.jpg
松川久美さんの作品。
相変わらず早くてウマくて、毎回感心します。
アフリカの情景です。バオバブの木がアクセント効いてますね。

110709_130530.jpg
Makiさんの作品。
Makiさんの「にほんのりすシリーズ」。
本人もエゾリスを飼ってます。
そして作品の中にモモンガとムササビが!
この子達もリスの仲間とは知りませんでした〜。

110709_141805.jpg
おぐら桜の作品。
カエラーとしては、ここはひとつカエルちゃんをでっかく描いとかないと。
いや〜ライブ初だったのですが、
意外に集中しちゃうと周りが気にならなくなりますね。


アート第2部の作品はこちら
110709_153823.jpg
誠さんの作品
レイの色使いが、柔らかくてとても良い!
ライブをこなせばこなす程
いろんなアイデアが出てきますね〜。

110709_160039.jpg
我らが竹本明子さんの作品。
大人の女性らしく渋くてカッコイイデザイン。
これは着やすいですね〜!

110709_160343.jpg
翼さんの作品。
猫ラーの翼さんならでは。
足跡がチョコチョコ可愛いです。
「I'm walking with you.」のキャッチが入ってます。

4_m.jpg
ごぶいちさんの作品。
いつも、かわいい〜イラストを描いてくれます。
いも虫に癒されるホッ。

アート作家さんの来場

アート展は出展されているクリエイターの方も
遊びに来てくれます!
この日は松岡芽ぶきさんが来てくれました。
110709_155418.jpg
幻想的な色彩が本当に綺麗で
現実逃避してしまう作品です。本の装丁などをされています。


アートワークショップコーナー
この日も沢山の方がワークショップを楽しんで行かれました。
110709_153227.jpg110709_163429.jpg

そして、久米社長の明治大学での教え子君達も!
110709_170920.jpg
左から小室哲也くん(本名)小林大地くん
すごく面白い二人でした。

Tシャツアート展って、色んな世代間で楽しめるってのが
ちょーいいですよ。
ワークショップは大人も子供も。
そしてクリエイター間では20〜50代の同業者と知り合いになれる。

この世界は何があっても大切にしたいと思います。

16日最終日は午後から大きなボードに開けた穴から
50枚以上のTシャツをはめ込んでお絵描きするストリートワークショプがあります!
是非遊びに来てください!
私も行きます〜!

ラベル:仕事のこと
posted by 桜 at 11:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 仕事のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
土曜日お疲れ様でした〜!

>Tシャツアート展って、色んな世代間で楽しめるってのがちょーいいですよ。

ホントに!毎年新しい出会いにわくわく&感謝です(^^)

16日のワークショップ用のTシャツはClubTさんが54枚全て提供くださるそうです!
Posted by 誠 at 2011年07月12日 12:17
>誠さん
まこっちゃん、お疲れさまでした!!
ずっとずっと続けていきたいイベントだよね♪

Tシャツ募集の件、ツイッターでさっき見ました〜^^;。
消しときます。良かった良かった!
Posted by 桜 at 2011年07月12日 12:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック